あんごる日記

世界を色眼鏡で見て綴る

夏の決意表明

現金二千円が当たるクジの付いた酎ハイを、もう二千円分以上飲んでるのに当たらない理不尽。日頃のご愛顧に感謝する気が、本当にあるのか!

 

それは、さておき。

 

Postcrossingを始めるべく、日本らしい、大阪らしい、外国人受けしそうな絵葉書を何枚か買ってきた。あとは、自分のプロフィールを完成させて、絵葉書を出すだけ・・・なんだが、プロフィールが難しい。何が好きとか嫌いとか、こういう絵葉書が欲しいとか欲しくないとか、そういうことを書くんだが、あまりにも細かい人ってうんざりする。結構、キャリアの長い人ほどプロフィールが細かくて、うっかり気に入らないもの送ったら怒られそうで怖い。実際、海外から気に入らない絵葉書が届き、それに文句言ったという日本人のブログを見てビビった。しかも、相手が謝ってきたようで、そのことに関して「素直に謝ることができる人はいい」とか、変な上から目線で賞賛してて。私はもうちょっと気楽に行こう。全てを歓迎できる人間でいよう。

 

絵葉書といえば、国立国際美術館の「バベルの塔」展へ行ってきた。実物を間近で見るための行列に並んできた。そして、バベルの塔の絵葉書、ブリューゲルの奇妙な絵の絵葉書などを購入。去年は、ピカソとかゴッホを見に行って、特に何の目的もなく絵葉書買ったのを思い出した。これらもPostcrossingに使えるかな。

 

そして、この夏最大のイベントといえば、ドラクエ。とりあえず、この酷暑の間はこれに専念したいので、シムズ4はお休み。気が向けば郵便局へ行って絵葉書を投函しよう。

 

さらに、少し前から欲しかったRICOHの「THETA」というカメラを購入。360℃を撮影できるカメラ。Instagram映えばかり気にする世の中にはうんざりしつつ、街ブラのお供にTHETAを連れて行こうと決意。涼しくなったら、Ingressしながら我が街の写真を撮るぞ。

 

というわけで、暑中お見舞い申し上げました。